学奨財団

お知らせ

一覧に戻る

学奨財団2期生の選考状況のお知らせ(適宜更新)。

2024.05.20

(5月20日)〇面接選考対象者に面接日時をメールで通知

 5月20日(月)15時~16時半の間に、面接選考対象者20人に、確定面接日時をメールで通知しました。
 締切までに面接希望日時を返信いただいた応募者19人にはその希望に沿って日時を指定し、返信のなかった1人は当財団事務局で日時を指定しました。
 面接実施日は6月上旬の土日(1・2・8・9日)です。


(5月17日)〇面接選考対象者にメールで通知
 5月16日(木)の23時半~24時10分の間に、件名が「〇〇様(通し番号nn)面接の要領を添付、日時調整のお願い(5/20(月)午前10時まで)【学奨財団】」という電子メールを、「面接選考対象となった20人」のメールアドレスに、ひとりずつ個別に送信しました。

 メール件名の〇〇は対象者の苗字、nnは氏名フリガナ五十音順での1~20の通し番号です。
 早ければ5月20日にも、20人からの返信があったことを、ここでお知らせいたします。20人全員の返信がなかなかそろわない場合は、途中経過をお知らせする場合があります。



(5月4日)〇小論文選考対象者にメールで通知
 5月3日(金)の23時~23時半の間に、件名が「【学奨財団】小論文の選考対象となっている件、および当面のスケジュール」という電子メールを、「応募を完了し、小論文の選考対象となった方々」のメールアドレスにbccとして配信しました。

 第2期の応募完了者は100人以下(78人)でしたので、「偏差値、GPA、取得単位数の合計得点で100人を選ぶ作業」は実施しておりません。

 なお、「小論文ファイルの提出者」のうち、「登録した小論文のファイルの中身がない(ダウンロードした見本のままの状態)の人」、「成績データを登録していない人」、「偏差値の誤記による応募資格非該当者」などは、小論文の選考対象としておりません。


 小論文を提出したのに、上記の件名のメールが届いておらず、その理由について心当たりのない方は、お問い合わせフォーム
https://gakusho.or.jp/contact
からご連絡ください。小論文選考対象者とならなかった理由についてお知らせすることが可能です。